« May 2015 | Main | July 2015 »

June 02, 2015

【Kobo 電子書籍リーダー】 kepub用レンダラーの不思議なふるまい

# 私が何かを見落としているのでしょうか?

手持ちのepubファイルには、オンラインのテキストからcalibreで自作したものが相当数あり、それらは表紙のないものがほとんどです。表紙をつけていない主な理由は、calibreが自動で付ける表紙が気に入らなかったから、です(今はだいぶかっこ良くなりましたけど)。

さて、こうした、いきなりテキストから始まるepubについて、Kobo電子書籍リーダーに搭載されているkepub用レンダラーは、epubのアイテムリストに載っている最初のファイルの表示について、他とは別扱いをするようです。平たく言うと、そのファイルを「表紙」と見なして(画像だろうがテキストだろうが)それをスクリーンいっぱいに表示し、メニューから行間・マージン等を操作することができません。それが1ページ程度におさまるものなら良いのですが、何ページにもわたるものですと、(レンダラーの想定外らしく)途中でフリーズしたり強制リブートしたりします。

ということで、正規の表紙ページがない場合には、アイテムリストの冒頭にダミーの表紙を指定しておいた方が無難です。が、正規の表紙があるかないかを判断することが非常に難しいので、自動化は難しいです。(ダミーの表紙を挿入するスクリプトはすぐ作れるのですが)

| TrackBack (0)

« May 2015 | Main | July 2015 »