« PRS-T1とPRS-G1国内発売発表 | Main | PRS-T1 使用感 »

October 01, 2011

無題

最近また、E Inkデバイスとタブレットが競合する、とか、タブレットに駆逐される、とかいう趣旨の記事を目にするようになったのですが、個人的にはあまりピンときません。

現状では、両者はかなり違うセグメントのものなのではないのかなあ?(E Inkデバイスがニッチな商品ということは否定しませんが)

私としては、もし

1) 5-7インチ
2) 反射型液晶
3) 重量200g未満
4) 価格が2万円以下
5) 1回の充電で最低1週間使用可
6) 汎用機(Kindle Fireのような特定のサービスのみにつながったものでない)

というタブレットが出たら、タブレットに乗り換えるかもしれません。

« PRS-T1とPRS-G1国内発売発表 | Main | PRS-T1 使用感 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 無題:

« PRS-T1とPRS-G1国内発売発表 | Main | PRS-T1 使用感 »